2017.04.30

Home / News / 2017.04.30

株式会社Media Shakersからのメディア事業・広告事業の譲受に関するお知らせ

ライブラ株式会社(本社:東京都中央区、以下、ライブラ)は、2017年4月1日付で株式会社リクルートホールディングスの子会社でありメディア事業及び広告事業を展開している株式会社Media Shakers(本社:東京都港区、以下、Media Shakers)とMedia Shakersが有する一部メディア事業及び広告事業に関する事業譲渡契約を締結し、2017年5月1日より譲渡事業の運営を開始いたします。

ライブラは設立以来、多数のインターネットメディア及びサービスの運営を通じて事業を拡大して参りました。今回譲渡を受けるインフォグラフィックメディア「Zunny (http://zunny.jp/)」や成果報酬型広告配信プラットフォーム「CPIエンジン」事業、その他のメディア事業・資産を活用し、弊社インターネットサービス事業を一層強化して参ります。

■インフォグラフィック・ニュースメディア「Zunny」とは

昨今注目を浴びている表現手法であるインフォグラフィックに特化し、そのままでは理解しづらいデータを可視化することを目的としたメディアです。

『図にするとわかる』をコンセプトとし、あらゆる種類のデータを可視化し「図に」して皆様にお届けして参ります。

爆発的に増加しているデータを処理し理解する必要がある現代において、Zunnyは、データを可視化し直観的な理解を促すインフォグラフィックこそが必要不可欠な表現方法だと考えております。

特に多くのデータや情報の理解を求められているビジネスマンをサポートするべく、メディアだけでなく様々なアプローチでデータの可視化を軸としたサービスを展開して参ります。

インフォグラフィックメディア Zunny http://zunny.jp/

■成果報酬型広告配信プラットフォーム「CPIエンジン」とは

スマートフォンアプリケーションのインストール成果型広告をメディアに配信し、メディアの収益化を支援する広告配信プラットフォームです。

豊富な広告在庫量と蓄積された広告配信ノウハウに、インターネットメディア運営で培ったコンテンツ制作力を加え、多数の提携メディア様の収益化を支えて参ります。

■お問い合わせ先
ライブラ株式会社 経営企画室
https://www.libra.co.jp/contact/